【鈴木正行】無料メルマガ登録
登録  解除
                   メールアドレス
                   名前(必須)

2012年10月21日

「 ミラクルプレゼント企画☆ 」


求む!あなたの 1クリック→ 人気ブログランキングへ



素晴らしい。

素晴らしすぎる毎日にこの世に生まれてきた
奇跡に感謝しています。



さて、今月だけでも4度行きました・・・

ハーフムーンへの読者様招待のイベントの
感想を公開。

----------------------------+

今日は本当に本当にありがとうございました!!!!!!

まさか、ここまで素敵な夜になるとは・・・・

最高×最高×100×∞です!!



元気も出て、爽やかにもなり、ホント、幸せでした!

感謝します。

ありがとうございました。


HIDEさんは、本当のエンターテイナーだな・・・って感じました。

いかにお客さんを喜ばせるか、楽しませるか、満足させるか・・・



これは商売の根本だと思います。

いい勉強をさせていただきました。

多謝。




後日にまた、頂きました。




こんばんは!

(伏せます)です。



先日は本当に本当にありがとうございました!!

感謝のことばもありません。

あれから日を経て、また熟成した面持ちです。



その日、事前に鈴木さんから

「行けばきっと幸せな気持ちになれる」とお聞きしていましたが、

正直「ホントかな〜」って思っていました。



でもホントだったんですね!!

イヤ、想像以上でした。

特にHideさんの言われた

「笑顔っていいよね」

の、フレーズは

本心から篤信しました。

泣いちゃいました。

でもそのあと笑いましたよね。




そう言えば、あの日かかっていたBGMで、



この曲、最高です!!

帰ってから何度も聞いています。



最後の最後、泣きますね。




解散後は、

(伏せます)さん、(伏せます)さん、(伏せます)さんと

飲みに行き、情報交換をしました。

いい友人と引き合わせていただき感謝します。




今日もリサーチしています。

ほんのちょっとですが、目がタオバオに

慣れてきた気が(あくまで気が)します。

頑張ります!



本当にハーフムーン、ありがとうございました!


(伏せます)

----------------------------+



以上。

さて、ハーフムーンの hideさん 

ハーフムーンで作成したオリジナルCDを頂きました。


内容はラジオのような作りを意識していて

hideさんの語りが冴えに冴えまくり、

泣いて笑えます。




そう。



オリジナルCDが、本当に泣けます。


時に興奮し、

笑い、

思っきし泣きます!!



もともとは

ハーフムーンでかかる音楽が素敵すぎて
hideさんに

「hideさん、このかかってる曲教えて欲しいんです。

 CD買いたいので・・・!!」

と頼んでみた所

「あ、昔録ったCDがたしかあったな!!」

と、探してくれて奇跡的に最後の一枚をもらえたのです。



まさに奇跡の一枚



ラスト・オブ・ミラクル。



後日、実際に聴き感動した私は、

hideさんに

「私の大切な読者さんに、この素敵なCDをさしあげたい。」

と電話で頼んでみました。




すると・・・


「車で聞いて欲しいから、

 CDの状態で渡して欲しい!!」


ということ。


そこで、近日CD-Rに焼いてあなたにあげます。




希望者全員に差し上げます。


ただし、

住所とか名前を書くのが時間がかかるため
(全部私一人でやるため)

ご協力ください。


ハーフムーンの非売品CD欲しい方は

私がCD-R焼くので

封筒の中に、

CD入る封筒を入れてそこにあなたの住所名前など
全て書いておいてください。

ですから、あなたの封筒から中の封筒出せば
それにCD入れてそのまま閉じて投函できるように
用意したものを送ってください。


緩衝材なども時間なく、やりませんので
プチプチなどで包んで送って欲しかったら
そうなる作りでもともと送ってくださいね。

CD-Rなので裸のCDそのまま送っちゃいます。



「ワイルドだろぉ〜?」


あ、住所、宛先はコチラ

■株式会社レッドタートル 鈴木正行

 住所 神奈川県茅ヶ崎市本村3-20-34



あなたも、興奮して、笑って、泣いてください。

この世の「素敵」がココにあります。





あと、私が今年人生最大の勉強と発見、成長を得た

「川島塾」

第3期募集始まりました。


当たり前ですが、私も参加します。

今年の勉強会は「ハワイ」「ドバイ」などですって☆

超最高!!

川島塾参加条件→ http://123direct.info/tracking/af/553386/qPveMdeB/



この世の全ての学びを凌駕する塾です。

一緒に参加して、1年間学びませんか??

アホみたいに簡単に人生、大変革フィ−バーに入りますよ。

金額→ http://123direct.info/tracking/af/553386/qPveMdeB/





頭がいい人ほど、考えすぎて動けなくなるという話をします。

リスクを考えて、動けなくなってしまうのです。
成功する人は、行動の思い切りがダントツです!

成功するためには時にはリスクを背負い
時にはバカになり、大胆な行動も必要なのです。


頭が回りすぎる人は、悪い結果まで予測して
ここぞと言う時に、委縮してしまうのは非常に残念です。

周りから、無謀だと思われる事にでも
果敢に挑戦できるバカな人は、失敗する事も多いけど、
少しずつ前進すれば最終的には、
成功をおさめるでしょう。


あなたはいつもこの私の記事を読んでいながら

頭だけで考えて、行動に移していないなんて事は
まさか、ないでしょうね!?



行動しないと、1mmも何も始まりません。



今回募集が始まった「川島塾」を例に取り説明します。




A君、B君が居たとします。

A君もB君も会社では、まあまあ仕事が出来る人でした。


A君は頭脳派、B君はどちらかと言うと行動派。

そんなある日、B君が会社を辞めると言いました


「全てをなげうって、俺は川島塾で成功を掴む!」


周りの人たちからは、

「無理無理、バカだな〜、」

「何言ってんの〜っ」

と軽い誹謗中傷です。

そもそも、このネットビジネスの世界を
何も知らない、何もやっていない人に説明しても
まず、わかるわけがないです。

日本の教育が偉い人に付き従う、社会の歯車に入ることを
最良として育てられてきて植え付けられた
「常識」という「思い込み」
一般の方たちは縛られていますから。

さながら拷問器具「鉄の処女」アイアンメイデンに
生きながら入れられている状態と同じだ。



そう、

そして


B君は、ほぼ勢いで会社を辞めました。

A君は、

大丈夫か?僕も会社を辞めたい!

しかし・・・

失敗したらどうするの?

将来どうするの?


と堅実にお金が入る方法を考えてしまう。

B君は、大丈夫!成功するから!と、超ポジティブ。

その後、B君は川島塾に入り必至で努力をし、
がんばってがんばって
時には失敗したり、そこから這い上がって
どんどん成長していきました。



A君はというと、相変わらず会社にいて
何も変わっていません

「辞めたいな〜。」 

「でも・・・。」



不安だから

「○○万円貯まったら、会社辞めて商売する!」

しかし、いつ貯まる?何十年後?

いつ行動に移すの!?いつやるの?

「でも〜。」

「お金が〜。」  

「失敗したら〜。」

言いわけばっかり。



A君と、B君の差が、徐々に、格段に広がって行くのがわかりますか。



B君は、会社に依存せずにがんばりました。

A君は、会社に依存して、先へ進めませんでした。



そんな二人の現在…



A君は、結局何も変わっていません
月収も1〜2万増えたぐらいです。

今の時代、減らなかっただけマシですね。
私なんてリストラされましたからね。

働き続けられるだけでもパラダイスです☆



B君は、失敗にもめげず先へ進み
努力や行動のおかげもあり、

A君の2倍以上の収入を得ています!

また、今後もどんどん増えます。

自分で稼げば、収入に天井はないですから。




行動したか、しないかでかなりの差がつきます。



これは1年間ぐらいのお話ですね。

これが10年となるとどうなるんでしょうか!?

ご想像にお任せします!(笑




ちなみにこのお話は、「実話」です。

1年後のために「今」行動すべきです。

1年間私と行動を共にしましょう

超人生楽しくなります。
→ http://123direct.info/tracking/af/553386/qPveMdeB/



また、

ハーフムーンCDも、マジ手に入れたほうがいいですよ。

返信用封筒待ってます。

■株式会社レッドタートル 鈴木正行

 住所 神奈川県茅ヶ崎市本村3-20-34




私への報酬?




フッ・・・



「あなたが笑顔になる」。

それだけでいい。

他には何もいりませんよ。




応援クリック!
→ 人気ブログランキングへ 




具体的な副業テクニックメルマガをチェケラ!!







posted by 鈴木正行 at 23:37| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック