【鈴木正行】無料メルマガ登録
登録  解除
                   メールアドレス
                   名前(必須)

2012年06月14日

「 自己責任!! 」


人気ブログランキング、参加してます^^)ノ☆
応援クリックしていただけると嬉しいです。  
          ご協力お願いします☆→ 人気ブログランキングへ



人に手伝ってもらう、教えてもらう立場なのに
偉そうな人がいます。

自分はそうではないか、確認してください。



稼いでいる実践者さんがいたのですが
初心者さんが

「困っています、教えてください^^」

と言って来た為に

「大丈夫ですが、忙しいのでちょっと返答が
 遅れてしまうかもしれませんが、
 その時はすみません^^;」

と丁寧に返信させていただいたところ、

「別に忙しい方に期待はしてませんから」


と言われてショックを受けた方がいます。



今回質問した初心者さんは、
稼いでいる人は、初心者に丁寧に教えて当たり前
と思い込んでいる可能性があります。

義賊ねずみ小僧が金に困った貧しい者に、
汚職大名や悪徳商家から盗んだ金銭を分け与える
と伝説がありますが、そういうふうに

持っている人は持っていない人に与えて当たり前
という考えであると

自分のことなのに、
自らは動かないですべて相手のせいにする
事を繰り返すでしょう。

初心者の方本人は気づきません。
相手が悪いと思いこんでいるのですから。


しかし、

助けてもらう立場において、助けてくれる方に対し
上から目線の方は確実に排除されます。

時間の問題です。
結局長期的な成功を考えたときには相当な
遠回りになるでしょう。

気持ちの良い人付き合いをしたいものです。

あなたも人に助けてもらう時、
人に上から目線にならないように常にお気をつけください。

私も今年になってから
自己責任について非常にシビアに考えるように
なりました。

私が病んでいた時に

・あのせいだ

・このせいだ

と思い、苦しんでいましたがその荒波にもまれて
おぼれかかり、
穏やかな波に乗っている今。

すべては自己責任であると考えた時
あれでもこれでもなかった。

すべては自己責任なので

自分ですべて何とかできることだった。

それはこれからも同じである。



と考えるようになったとたん、自分の手では
今までどうしようもできなかった事が

すべては自分の自由である

そして

周りの人を変えようとするのではなく
周りの人も各自自由である

とわかるようになり、すべての壁が消え去りました。


・助けてもらうのに人に上から目線の方

・助けてもらうのに陰で人の悪口を言う方

・助けてもらうのに感謝を感じない方


以前、病んでいた自分自身を思い出しますので
そうなってしまう方の状況やお気持ちは
お察しします。

しかし、原因を自分以外にあると思い込んでいる限り
フラットに幸せにはなれませんので、
ずっと人を恨み、負の心が付きまとうでしょう。

そのため、

どこかのタイミングで、人生で起こるすべてのことは
自己責任と切り替えられると今受け入れがたくても

数年後、幸せになっている可能性が高いです。



だって、自分の力ではどうしようもない
外部のせいにしてストレスをためるより

自分でコントロールできる自分自身のせいにすれば
後はやるだけでしょう。


相手にいやみを言う暇があったら自分で動きましょう。

在宅中国貿易SNSでそのようなことがあったのですが
普通の人間関係でも同じです。


結果を出している方ほど、自分に厳しいものです。


がんばりましょう!



ラベル:自己責任
posted by 鈴木正行 at 12:47| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。