【鈴木正行】無料メルマガ登録
登録  解除
                   メールアドレス
                   名前(必須)

2012年05月21日

「 新橋ハーフムーン! 」


人気ブログランキング、参加してます^^)ノ☆
応援クリックしていただけると嬉しいです。  
          ご協力お願いします☆→ 人気ブログランキングへ





「生きててよかった」


「また明日から頑張るぞ!!」



私が日本一そう思える場所があります。

過去記事 2011年2月15日




最初に一騎当千のみんなで行った時は、

「世の中に、こんなに素晴らしい場所があったんだ・・・」


とあっけにとられて終わりました。



2度目に去年の8月、元妻の誕生日に連れて行って
マジックの途中でサプライズバースデイプレゼント。

喜んで涙してくれていました。
いい思い出です。


さて、今回は第3回目です。

barの壁に、「 嵐 」のサインとか
「 なでしこJAPAN 」のサインとかも発見!!

ここは有名人がこぞってきている隠れ家barです。

今回もドラマチックな展開があり最高でした。


目の前で起こる、ありえないマジックの連続に
度肝を抜かれるのはもちろんなのですが、
やはり最大の魅力は運営者の「HIDEさんの人柄」でしょう。

私は大好きで、今回写真撮らせていただきました!!
またいきま〜す!!

ご紹介してもいいということで、紹介しま〜す☆

2ショット写真 このHIDEさん(右)、宙に浮きます。
新橋ハーフムーン.jpg




あなたも、人生で一度は行ってみてください!!

完全予約性です。





■■ 今日のポイント


今日は「安易に値段を下げない!」

定額(即決)出品で販売している人へ。


売れない&ライバルが増えたからといって
どんどん値下げしていませんか?


相場を下げる理由となってしまうのが
価格競争です!


例えば、
最初は1万円で売れていたとします
ガンガン売れました。

しかし、
ある日売れなくなりました・・・


なぜ!?調べるとライバルが出現していました
ライバルは、9800円で出品していました。

「くそー んじゃ9500円だー!!」

売れました。

次の日見てみるとライバルが
9000円で出していました。

「くそー 今度は8500円だー!!」

この繰り返しにより値段がどんどん下がっていき
しまいには赤字に。

アマゾンでもこれによって商品価格が
1円まで落ちる事がよくあります。


ヤフオクで1円まで下がる事はないと思いますが。。。



では、どうしたらいいのか!

商品説明や、送料などを見直して差別化する。

「安いものは安いなり。
 ちょっと高いけどこっちの方が信用できそうだ。」

値段を下げず、サービスを上げることで
お客様にアピールする努力を行うことです。

商品の説明や写真や送料、サービスをしっかり
やっているのであれば
お客様はこちらから買います!

初心者の人や、何も考えていない人が参入すると
どんどん相場を下げられてしまいますが
あなたは安易な値下げを控えた方がいいです。

激安タオバオだからやりやすい、
おまけとセット商品にしてお得感を高めるのも
いいですね。



posted by 鈴木正行 at 15:46| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅中国貿易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。