【鈴木正行】無料メルマガ登録
登録  解除
                   メールアドレス
                   名前(必須)

2012年05月07日

「 誤解させない! 」


人気ブログランキング、参加してます^^)ノ☆
応援クリックしていただけると嬉しいです。  
          ご協力お願いします☆→ 人気ブログランキングへ




商品の撮影をするときに、
商品をカメラで撮るわけですが

私のコンサル卒業生さんで
現在月商150万円の方から連絡がありました。

彼はいろいろなことをガンガン試します。

今回も人と差別化しようと一つの商品を、
2個重ねてかっこよく撮影したそうです。

説明文には、特に商品の数は書かず、
半年ぐらいそれで出品していてクレームは0。

でしたが、最近

「商品が1本しか入ってない!

 詐欺だ!

 客をだます確信犯だ!」

とまで言われたそうです。

2個セットには2個と書いていたようで。

値段や、他の写真、説明から誤解を招くような事は
いっさいなかったらしいです。


とはいえ、勘違いをされないように
写真撮影、商品説明文には十分お気を付け下さい。

写真に凝った場合など、
商品に関して具体的に書いた方が確実ですね。

写真で二つ使っていても、説明文で
きちんと数を書いていれば大丈夫でしょう。


突っ込みどころがないかどうか、
自分の出品状態を見直してみましょうね。



posted by 鈴木正行 at 21:01| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅中国貿易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック