【鈴木正行】無料メルマガ登録
登録  解除
                   メールアドレス
                   名前(必須)

2011年06月26日

「在宅中国貿易セミナーDVD」中国市場は利益が出にくい。。。


人気ブログランキング、参加してます^^)ノ☆
応援クリックしていただけると助かります。  
            今何位
人気ブログランキングへ



社名のレッドタートルは

私が大の「カメ好き」であることと、

三国志の名馬、「赤兎馬」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E5%85%8E%E9%A6%AC

をかけたモノから名づけました^o^)☆



今日も、よろしくお願いします!



タオバオのトップページについて


------------------------------------------------

昨日から、タオバオのトップページが開かない気がするのですが・・・

私だけでしょうか?

個別のショップのページは開くのでリサーチには問題ないんですが。




どなたかお分かりになる方教えてください。

-------------------------------------------------


と百人力.SNSで発言がありました。

本当に、不便ですよね。


最近のこんなニュースを見て、、、


------------------------------------------------

■電子商取引のeBay、「中国市場は利益が出にくい」―英メディア


2011年6月16日、フィナンシャル・タイムズ中国語版
ウェブサイトによると、
電子商取引大手・eBay(イーベイ)のアジア事業責任者である
ジェイ・リー氏がインタビューに答え、淘宝(タオバオ)や
他のライバル会社との競争激化により、
中国市場は利益が出にくい状況だと語った。 

2006年12月、eBay傘下の易趣網(イーチネット)が
Tom在線(Tomオンライン)と合弁会社を設立し、
中国の電子商取引市場に進出した。しかし、ジェイ・リー氏は
「中国市場は利益が上げにくい構造になっている」と語り、
その理由として中国企業の競争力が高いことや、外国企業に対して
インターネット市場が十分開かれていないことなどを挙げた。 

1970年代、日本の自動車メーカーが多くの“見えない壁”に
海外市場への進出を阻まれたことと比べても、
中国の状況は「さらにひどい」と同氏は指摘し、
中国政府がインターネットを支配下に置きたがっているという
政治的な要因も影響しているとした。(翻訳・編集/岡田)

記事→ http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=52125&type=1

------------------------------------------------


このような中国の規制も、なにか関係しているのでしょうか?

とか考えてしまいますね。

※ちなみに、この場合の「利益が出にくい」は「ウェブサイト」を
 中国で運営する際のお話しですから、
 タオバオ輸入の話とは一切関係有りませんよ。




現状、タオバオ輸入は問題なくできておりますので

よいのですが・・・


気持ちよくは、ないですね。

また、続報があればお伝えさせていただきます。



◆ 在宅中国貿易セミナーDVD 絶賛発売中!!

手に入るのは、日本で唯一、コチラのメルマガのみ。

公開→
 
http://www.capsulez.jp/eam/fm/88d6/



posted by 鈴木正行 at 23:39| 神奈川 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅中国貿易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。