【鈴木正行】無料メルマガ登録
登録  解除
                   メールアドレス
                   名前(必須)

2011年03月17日

東北途方太平洋沖地震<<私たちは攻めましょう!>>


日本の経済は元々瀕死でしたが、
東北地方太平洋沖地震により、
更なる打撃を受けました。


今、私たちが気をつけたいのは、

「不謹慎」等という「思い込み」から
経済活動をストップさせること。


地震のあとの津波のほうが
被害が大きかったように・・・


地震のあとの津波によって、
大打撃を受けた日本で

「ビジネスが止まること」

これは日本経済の「破産」を迎える
流れとなります。

今、こんな時だからこそ
私を始めとする被災による影響が
少ない方は「救われる側」に回るのではなく
「救う側」に回るべきなのです。


現在もこれからもビジネスを展開し、
利益を上げ、法人税を国へ払う。

または募金する。


攻めて行かないと、どうしても気持ちが
曇ってきます。

攻めて攻めて攻めて、「救う側」に
立ってください!



「不謹慎」だと閉じこもって何もしない。

この状況は、負の連鎖になります。


気を引き締めて、攻めていきましょう!!


posted by 鈴木正行 at 21:34| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。