【鈴木正行】無料メルマガ登録
登録  解除
                   メールアドレス
                   名前(必須)

2011年03月12日

東北途方太平洋沖地震<<輪番停電について>>


今も状況は、一刻一刻移り変わっています。


依然としてNTT東、88万回線が不通。
宮城・東松島で200人超の遺体を発見。

数万人が安否不明、 M9.0に修正。
(世界の歴代の地震の中でワースト4位に指定されました)。

福島第1 放射線量が再上昇。

被害は甚大です。

しかし、そんな中でも

支援のイージス艦も到着しましたが、
本州沖に向かうその途中、

漂流中の男性を1名、すでに救助しています。


■■ 地震・津波災害に関する情報
→ http://weather.yahoo.co.jp/weather/2011sanrikuoki_eq.html


14日から輪番停電です。お気をつけください。
東電(東京電力)が夕方に「記者会見」を行います。

停電の対象となる地域など、詳細が説明されます。


 

「輪番停電」とは、全体の電力供給量を抑えるため、
地域ごとに「一定時間、電力供給を止める」措置。

一度に500万キロ・ワット、一般家庭で
約150万世帯分ほどの地域を対象に、
「約3時間」ずつ、地域を変えて停電させる方向で
調整されるようです。


この時期は、特に気温が低くなる夕方に
暖房向けの電力需要が増えるため、この時間帯を
中心に輪番停電が行われる可能性が高いです。

地震で停止している一部火力発電所が
再稼働するまで、少なくとも1週間程度、
輪番停電を行う必要があるとされています。


この「記者会見」、必ずチェックしておきましょうね。



posted by 鈴木正行 at 07:49| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。