【鈴木正行】無料メルマガ登録
登録  解除
                   メールアドレス
                   名前(必須)

2011年03月07日

タオバオ輸入に向いていない商品について


中国タオバオには、沢山の種類の商品があります。

なんでもある!とも言えるほどです。



だからこそ、
何を仕入れたらよいか「迷う」のですよね。



そんな時、適当に「何かないかな〜?」と
探していては時間が
いくらあっても足りません。


もともと利益が出ない商品カテゴリを探していて

「あーこのカテゴリの商品は、利益でないな。」

と最終的に分かっても、もともと「調べなくても分かる」こと
であるのなら、時間の無駄です。



そこで、調べなくてもわかる、
中国から仕入れてても稼げない商品の考え方です。



まず基本的に、中国人が
わざわざ日本へ買いに来ている
商品。

コチラは「タオバオに好条件で売っているわけがない」ですよね。
売っていても、日本より「価格が高い」とか
何か
中国では買わない理由があるわけです。


ネットで買えるなら、わざわざ中国人がおみやげで日本から
商品を大量買いする必要もないですからね。



すなわち、

腕時計・バッグ・中古車・メガネ・粉ミルク・
電気炊飯器・デジカメ・化粧品

等。


ただし、粉ミルクは中国で発生した口蹄疫問題で
中国では輸入禁止になったとか。

粉ミルクでは乳牛が口蹄疫でも、
感染しないと聞きますが、どうなのでしょう?



話が関係ない方にそれました。

上記の商品に関しては、調べる必要はあまりないと
考えられます。

もちろん100%掘り出し物がないとは言いません。
可能性で絞り込んでいるだけですから。

考え方の参考程度に捉えて頂ければと思います。



posted by 鈴木正行 at 21:08| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅中国貿易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。