【鈴木正行】無料メルマガ登録
登録  解除
                   メールアドレス
                   名前(必須)

2010年09月07日

週刊少年ジャンプが1400円で売れる♪ 前編


人気ブログランキングに参加中。
 
ポチっと押していただければ幸いです→ 
人気ブログランキングへ 



今日は、静岡から義妹とおばあちゃんが

はるばる神奈川の家まで遊びに来てくれました。



義妹に数ヶ月前にヤフオクを勧めた私ですが、

義妹と旦那さんが毎週読んでる

週間少年ジャンプが1400円売れた!」

ということを教えてくれ、

やったね♪

と私。



そもそも250円で買って、読んで、既に


自分たちにとって何の価値もない


ある意味、自分たちの中では「ゴミ」でも

1400円、5.6倍で売れると言う事実。



これがヤフオクであり、

だからこそ義妹夫婦にオススメしたわけです。




ジャンプでここまでの利益率は、

私も聞いた中では初めて。


でも、定価くらいならコンスタントに

売れるんですよね。

知らないで古紙回収に出されてる方、

損してますよ〜。



聞いてみると、その号はおまけで

「ぬらりひょんの孫 トレーディングカード」

が付いていたということ。


そっかそっか、ぬら孫ファンの方で

ジャンプを買い忘れてしまい、どうしても

手に入れた方がいらっしゃったのかも知れません。


あるいは、普通にジャンプを買い忘れてて

読みたいために買ったか。



どちらにしても、良いおこづかいですよね。

1年続けたら、相当な利益になります。



しかし・・・だからこそ



その直後の言葉に、

私は開いた口が塞がらなかった。



義妹

「ヤフオクやり続けるだけでも月額400円くらい

かかるじゃないですか〜。

赤字になる月もあってやめようかな〜と。」



プレミアム会員(月額346円)のことです。




「え?」



です。

義妹は私が教えたせどりでも、

現在、22447円稼いでいます。



ある程度成功するための考え方も伝えていたのですが

意外でした。


まだまだ、

ネットビジネスで挫折し稼げない大勢の方と

同じ考え方でした。



ネットビジネスで稼げない方の多くは三ヶ月を待たず


「コレは、もう飽和していて稼げない。」

「私には向いていない。」

「結果が出ない。」

「お金ばっかりかかって利益が出ない。」


などと言い、挫折します。

続ければ稼げるのに・・・。



私自身、今では月に200万越えの收入ですが

2008年12月にリストラされて、

ネットビジネスを始め、

2008年12月 利益 −17万

からスタートしているからです。



初月は完全なる赤字でした。



職もなく、このままでは一家路頭に迷う。



しかし、今更再就職しても給料は

新卒から10年間、昇給してきた金額から

下がることは明白。


そうなると、

それまでギリギリで支払いしてきたものは

滞り、リストラ1年前に購入していた

35年ローンのマンションのローンも払えなくなり

競売に。



「絶対に嫌だ!!」



リストラ当時、恥ずかしながら家全体での

貯金は100万程度。


その100万が尽きたら、食事すらできなくなります。



その状態での初月17万赤字です。



命運尽きるまで、残り、83万。



2009年1月も2月も赤字です。



家計を支える資金も50万を切って来ます。

やっと、プラマイでトントンに持っていけたのは

4ヶ月目からでした。



そこからも波はありましたが


「ぜってー、成功する!

 俺はやれる俺はやれる俺はやれる!!!」


この一心でやってきました。



その後、1年間で2500万以上を稼いだのです。




月額346円を節約する。




これって、どうなんでしょう。

じゃあどうするのか。

外に出て働くということでしょうか。



時給1000円!!



確かに、一生懸命働くのはとても

素晴らしいことだと思います。



しかし、ヤフオクで1400-250=1150円を

稼いだ所要時間は、全部で30分程度でしょう。



ヤフオクで時給2300円を自ら稼いだにもかかわらず

ココでやめることを検討している。



もったいない。

売るものがもうないとのことです。



私は

「本当に売るものないの?

 家に不要品あるでしょう?」

と聞くと、義妹は

「洋服とか、壊れたMDコンポとかありますが・・・。

 そんなの売れませんよね?」


「あるじゃん。

  買うか買わないかは私たちじゃなく、

  お客様が決めることだよ。」




実際、私がヤフオクを始めた当時

 「こんなの誰もいらないでしょ?」

と妻に言われても

 「出してみなくちゃわからない!」

こう答え出品し、

多くの家の不用品で利益を得てきました。



ヤフーオークションで、商品を探す

お客様は現在、800万人以上います。



800万人 の中の たった一人でも

「あ、コレ欲しい。」

と思ってもらえれば売れるわけです。



それだけいれば、

誰かが、買ってくれると思いませんか。


次回に続きます。続き読みたい方は→ 人気ブログランキングへ



posted by 鈴木正行 at 23:09| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。