【鈴木正行】無料メルマガ登録
登録  解除
                   メールアドレス
                   名前(必須)

2009年12月26日

日本から淘宝网に出店するということ


これからのインターネットビジネスは中国が熱い


2000年以降、中国の経済成長率は平均値で
9.4%
という飛びぬけた数字を出しています。

そして、中国のインターネット普及率は今現在
24%。ですが将来的には日本と同じく80%を超え
普及していくことが見込まれています。


急成長を続ける中国ですが、
「日本製品」に大きな需要があるのはご存知でしょうか?

例えば、ダイソーの100均商品をタオバオで転売して
稼いでいる方もいらっしゃるのです



現在ネットショッピングモールタオバオでは
会員数約9800万人、取引高約1兆3200億円

しかも、前述の通りまだ中国の人口13億人のうち
24%しかネットを利用していないのです。

今後の市場の急成長を踏まえ、今タオバオに進出を
考えている方は多いのです。

メイドインジャパン(日本製品)は中国市場では
爆発的な人気ですから。



しかし、大きなチャンスが目の前にあるにも関わらず、
日本人個人がタオバオでIDを取得するのはあまりにも
高い壁があります。

●日本人のタオバオID取得には、中国本土での銀行口座の開設が必要。
●日本人のタオバオID取得には、中国人の保証人が必要。

さらに、IDを取ることができたとしても、

●取引のすべては、中国語で行われる。

のです。



これらの問題を一気に解決するのが、

★商品の出品
★購入者との交渉
★販売
★発送
★代金回収


をあなたに代わってすべてやってくれる、
出品代行サービスです。

これを利用すれば、日本の数十倍の市場で、
しかもこの数年で急成長する市場であなたも
勝負できるのです。


その場合、あなたがすることは

★出品する商品の写真
★その商品説明文

の2点を代行へ送るだけとなるのです。



まずは無料の資料請求からしてみては?


タオバオ出品代
行の資料請求コチラ

お問い合わせコチラからどうぞ。



posted by 鈴木正行 at 10:25| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 在宅中国貿易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中国向けネット輸出を興味があるので、
いろいろ情報をいただけたら幸いです。
Posted by 今岡 舞 at 2012年10月14日 19:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。