【鈴木正行】無料メルマガ登録
登録  解除
                   メールアドレス
                   名前(必須)

2008年11月24日

ハエははえぇ!


今日、俺は週刊少年ジャンプを読んでいた。


月曜日が祭日だということをすっかり忘れていた。

と、言うことは「金曜日」には発売していたということだ。



失敗した!!

悔やんでも悔やみきれないッ。


悔し涙を浮かべながら、寝転がってジャンプをむさぼり読む俺。




そんな時、ハエが部屋を飛んでいた。



バッ!バシ!

ドン!ドッドン!!

何か音するんだけど。

「それっ!ヨッ!」

何か声もするんだけど。



見上げると、妻がハエを叩き落とそうと

四苦八苦していたのだ。



無視してジャンプの世界に身をゆだねる俺・・・。



30分後。



「やったー!やったー!!」



見つからなくなったハエが、床に落ちているのを妻が発見したのだ。

ハエはピクリとも動かなかった。


妻は紙を丸めてその達成感・充実感を全身で感じていた。

その真横では1歳の娘も妻のまねをして紙を丸め、握って立っていた。




ジャンプも最高に面白いが、こいつらも相当おもしろい。

そう感じた俺は、その状況を無視しまたジャンプの世界に舞い戻るのであった。



祭日最高。



end





posted by 鈴木正行 at 20:15| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。