【鈴木正行】無料メルマガ登録
登録  解除
                   メールアドレス
                   名前(必須)

2008年11月15日

静岡滞在記 1日目


今日は、80分のDVDを 2本鑑賞。

これは友人に借りた物で、やっと見る時間ができた。



所感を語る。


成功するには

を考える前に 

成功する人は

を考えたほうが早い。



成功する人は、自分のマインドが、

成功した自分を常にイメージしている。



なんとか頑張ってればそのうち成功する・・・

ではいつまでたっても成長しないし成功しない。


できないこと、成功しないこと、失敗したことを

すべて自分以外の外的要因に求める方はその部類だ。



逆に、成功した自分をイメージできている方、

言い換えれば

自分がどのように成功してその状態にいるのか

イメージできる方は。


そのイメージから逆算し、周りに惑わされず

どれだけ「自分」のイメージに最短距離で

近づけるのか、がわかる。


そして、失敗も成功も、すべての原因は自分に求める。

イメージも責任感も併せ持ち、行動すれば人は必ず成功するのだ。


成功の基本だが、日常生活の中ではなかなか難しい。




ストレスとはなにか?

決断できないことだ。



決断すれば、失敗しても成功してもストレスにはならない。

失敗したら、その失敗にどう対処するのかまた決断するだけ。

決断さえすれば、ストレスは、ないのだ。


私には「ストレス」が基本ないのだが、それは私が

常に物事を即断しているからに他ならない。




そんな感じ。


もしこのブログを読んでいただいている方で、

悩みやストレス、仕事や恋愛の悩み、他ある方が

いたら、是非これを機に「決断」してほしい。


何かが変わってしまうのが怖い。

ではない、人間にとって一番怖いものは「無」だ。



いわゆる「死」。



何かが変わってしまうことを恐れて

結局何もしないことを選択し続けてきた人生ならば

それは無と同じだ。


行動しよう!

決断しよう!

そして、成功しよう!!


と、思えるDVDだった。

ナイス☆




あとは、丸1日

〇〇の〇〇に関する法律を熟読、読み返し、


下準備をした(内容はまだ伏せる)。


明日は完成させ、提出する。



end


posted by 鈴木正行 at 23:42| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・所感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。