【鈴木正行】無料メルマガ登録
登録  解除
                   メールアドレス
                   名前(必須)

2012年04月12日

「 検品!不良品の場合 」


人気ブログランキング、参加してます^^)ノ☆
応援クリックしていただけると嬉しいです。  
          カチッと音出ます?→ 
人気ブログランキングへ



商品を発注し、届き始めている方も
多いです。

商品の検品はしかっりやりましょう!


検品と言っても、手元に届いて数を確認する
検品から、出品する際の検品までです。



動く物は、確認出来るものでしたら
一度動作確認をする。

ネジのあるものだったら、一度ネジを
はずしてみる
(見えないサビがあるときがある。)

一度商品をじっくり見てみる。
(細かい部分の壊れなどを発見出来る)

など。

万が一のために必ず一度は行いましょう!

発送してからのトラブルやクレームを
未然に防いでいくことにつながります。



確認の時に、傷等あった場合でも、
ワケあり出品すればいいだけです!

商品の状態を正直に書き
お客様の信用を上げて、常連さんを増やして
いって下さい!


返品、交換などは商品単価の安いタオバオにおいて
余計に時間とコストがかかるため
無意味、逆効果です。

ガンガン回して行きましょう!!


10個仕入れて1,2個不良品があったとしても
他9,8個で利益が出る。
利益率の高さの恩恵を感じるはずです。

不良品があっても気にせず回せる!

利益率の高さなら
「断然、中国仕入れ」ですね。





posted by 鈴木正行 at 15:02| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 在宅中国貿易 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする